自動車業界ニュース
VWザ・ビートルが惜しまれつつも2019年に販売終了! さまざまなキャンペーンを実施中

極上サウンドを聞きながらドライブできる特別な1台  長年その愛らしいルックスで世代や性別を超えて愛されてきたザ・ビートル。2019年をもって日本で...

メルセデスが次世代工場「ファクトリー56」建設、EVや自動運転車を2020年から生産へ

ダイムラーは2月20日、メルセデスベンツ乗用車のドイツ・ジンデルフィンゲン工場内に、次世代の工場「ファクトリー56」を建設すると発表した。

2018春闘、ベア「理解」と「慎重」の攻防---トヨタなど労使交渉が本格化[新聞ウォッチ]

2018年春季のベースアップなどをめぐる経営側と労働組合の労使交渉が本格化している。このうち、トヨタ自動車も、約350人が愛知県豊田市の本社で集ま...

ジャガー・ランドローバー24%の減益、新車販売は増加 2017年10‐12月期決算

ジャガー・ランドローバーは2月19日、2017年10〜12月期の決算を明らかにした。

トラックだと侮るな! 新型トヨタ・ハイラックスは家族もちが楽しめる完成度

ピックアップトラックの堂々たる風格  新型ハイラックスはトラックでありながら、ライフスタイルに合わせたレジャーカー、あるいはファミリーカーとして、...

ネオジム使用量を2割減らしても高温時の保磁力が強化---トヨタが世界初の省ネオジム耐熱磁石を開発

トヨタ自動車がまた、ハイブリッドやEVの可能性を広げた。世界で初めて、ネオジムの使用量を減らしながら耐熱性を高めた磁石の開発に成功したのである。

レギュラーガソリン、5か月ぶりに値下がり 前週比0.2円安の144.7円

資源エネルギー庁が2月21日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、2月19日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は...

ジェイテクト、高耐熱リチウムイオンキャパシタなどを展示予定…国際二次電池展に初出展

ジェイテクトは、2月28日から3月2日に東京ビックサイトで開催される「第9回[国際]二次電池展〜バッテリージャパン〜」に初出展し、昨秋発表した高耐...

三菱自動車が社内取締役を2人に削減、経営の監督と業務執行を分離

三菱自動車は、6月開催の取締役会で取締役を現在の11人から8人に削減すると発表した。社内取締役はカルロス・ゴーン会長と益子修社長の2人だけとし、経...

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペが最新テレマティクスを全モデルに標準化

スマホアプリで車両のリモート操作が全モデルで可能に  メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツEクラスクーペの装備内容の変更と価格の改定を行っ...

サングラス着用でも照合が可能な顔認証ソフトウェア---パナソニックが8月に発売

パナソニックは2月20日、ディープランニング技術を応用した顔認証サーバーソフトウェアを8月から発売すると発表した。同ソフトは世界最高水準の顔照合性...

脱炭素社会へ、エネルギー総合展…スマートエネルギーウィーク2018 2月28日から

リードエグジビションジャパンは、世界最大級のエネルギー総合展「第14回 スマートエネルギーWeek」を東京ビックサイト(東京都江東区)にて、2月2...

三菱電機の「自動車向け安心・安全ライティング」がバージョンアップ

三菱電機は、2月14日、同社本社において研究開発成果披露会を開催し、自動車関連で構成される「スマートモビリティ」として4つの関連技術を公開した。こ...

トヨタ、ネオジム半減のモーター用磁石を開発…電動車の拡大にらむ

トヨタ自動車は2月20日、電動車両やロボットなどのモーターに使える新タイプの「ネオジム磁石」を開発したと発表した。資源量が限られるネオジムの使用量...

ヤマト運輸+日本郵便、路線バスの貨客混載で初の共同輸送 宮崎県

路線バスを使った貨客混載で、ヤマト運輸と日本郵便は20日、全国初の共同輸送を宮崎県でスタートさせた。